スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

拍手コメント返信15

世界樹2はおかげ様でとりあえずのクリアをしました
いつものメンバーで達成できたのが嬉しかったです
クリアまでは比較的駆け足でプレイしてたんですが
あとはこれからの本当の地獄やらまったりクエストやらをマイペースに楽しみます

そんな感じで気まぐれで更新しておるところのこのブログなのですが
慈愛に満ちた拍手を頂いており恐縮です
拍手に加えコメントまで残してくださる方がいらっしゃいますので
簡単ではありますがあらためて返信してみます ありがとうございます
無駄な雑記つきです 続きから読めます


ねばつく液体は他の事とかやってて
あの落書きレベルの世界樹漫画さえも全然描けてないのですが
せっかく頂いた拍手を長い間返信もせず無碍にしておくのは申し訳ありませんので
2連続拍手返信記事と相成りました 拍手ありがとうございます
漫画の代わりにはなりませんがせっかくなので
個人的に昔書いた つまらん日記を雑記として置いておきます

● 雑記とか ●

すこし前に田舎でありますところの僕の町の電気屋に行ってみたら、
呼び込みの「いらっしゃいませ掛け声」
通称「しゃーせー! しゃーせー! どーぞー!」を
予め店員が録音したやつ…を
ラジカセで流していたんです。

人員不足による活気の無さを そんな苦肉の策でなんとかしのいでいる
ド田舎であるわが町の電気店の奮闘っぷりったら…!
というわが町を憂いた体験をしたのですけれども

今日は そことは違うチェーン電器屋さん行ったんですけど、

そこでもそのような事態が!!!!!

ラジカセから流れる「しゃーせー!」
「どーぞー! 」
「こんにちはー!!」
なにこれ流行ってるんですか

しかもそこの録音呼び込みは一味違ったんです

なんか咳払いとかも入ってて
や け に リ ア ル

「らっしゃいませー…! … ケホッ … …」

とかなんです。BGMと共に。
女子の声とかもためらいがちに
「…らっしゃいませー…」
とか入っててなかなかの生々しさで! それ系のマニヤ垂涎!

よーし録っちゃうぞー。本部からのお達しだしー
テープまわしてっからー。おまえら我慢してやれよー、
ほらいおうぜ、らっしゃいませー。っておまえいえよーう!
俺だけなんかはりきってるみたいで恥ずかしいじゃんよー!
いいから、ほら、仕事だし、ねー。ちゃんとやろうぜ!
ね! ほらコレ終わったら八剣伝いこ!
ね! ね! みどりちゃん(仮名)! タコワサ奢るって!
だからね! はい、らっしゃっせー!(どうぞー!)
ん! その調子ぃ! やっぱ恥ずかしいけどな! 

みたいな、録音されたときの独特の「空気感」が
如実に真空パックされたそのテープに、
こないだ別の電器屋でのそれで感じた 「テープ呼び込みって微妙だ…」感でなく

「…ここまできたらこれはこれで…」
という得も言われぬお得な
違う呼び込まれ感を感じてしまっていた僕がそこにいました

当初の目的としたらば、
集客とか賑やかしを目的としたはずのものであるのはわかるんですけど
というかもうここまで独特の味を出してきたならば、
その味を前面に生かしたような感じの…
電気店舞台裏みたいな感じで録音してくれればさらに
そのテープ聞き入っちゃうんですけどねー





カチャッ(ボタン音)

ごそごそ… ガコッ ボソソソ(マイク移動音)
ドスッ(マイク固定) シー(ノイズ音)

ベ○トでーんき! ♪ ♪ (BGM)

「あ。あー。…入ってる?」
「入ってるんじゃないでしょうか」
「ちんこちんこ」
「だからもう録音されてますって!」
「だってめんどくさいじゃんよー本部からの通達とはいえ」
「仕事です、まあ、頑張って楽しげな呼び込み声を録音しましょう」
「うーす」
「ほらほら入ってる入ってる。これそのまま使うんだから」
「いらっしゃいませー」
「どうぞー」
「いらっしゃいませーい!! … げほげほ」
「おいおい声でてないぞ」
「寝不足で…。 ニコ動みすぎたかな」
「銀魂か? マダオ」
「いえ、らき☆すたです」
「僕はとめないよ… おっと、らっしゃいませー! ませー!」
「ご主人様いらっしゃいませー!」
「しれっとメイド喫茶っぽさをだしてみるテストだネ」
「だれも聞いてないっしょこんな録音呼び込み」
「どれくらいの効果あるのかなあー 田舎だしそんなのねえ」
「ええ、電球が買えれば別に問題ないって感じですしねえ」
『おはようございまーす、すこしおくれましたー』
「おそーいカナちゃーん」
『えへへちょっとネ…すいません。あれ、なんですかこのマイク』
「かくかくしかじか」
『へー、また無駄なことを… ってこれもう録ってるんですか? わー』
「録ってる録ってる! 呼び込んで! 数少ない女子!」
『営業用で発声しますよー、ンいらっしゃいませー☆』
「うわあ、ぽい、ぽいよー」
「いいねー、どんどん行こう」
『しゃいませどーぞー☆』
「うわあ、そそるそそる! ノッてるねえ! カナたん!」
「もっと上目遣いで!」
「血の繋がってない兄の部屋に来て初めて甘えてみたような感じで!」
『おにいちゃん… さ、触っても…いいよ… … …展示品』
「キター! それよ! それ! そういうの!」
「反則反則! 販促!」
「ちょっと上手いこといわれた。クヤシス…!」
「次はいきなり異性として意識し始めた幼馴染が
 自分の気持ちに素直に慣れ切れないぐあいのニュアンスで!」
『なに? アンタも電池買いに来たの?
 き、奇遇ねえ… あたしもよ! た、単2よ! 単2ッ!』
「マンガンか!? マンガンなんだろ!?」
「生活感が無駄に溢れる目覚まし時計系なんだろ!?」
『ついでに言っとくとねえ、あんたんちの目ざまし音大きいのよ!
 となりの家の私の部屋まで聞こえるのよね!
 スヌーズ機能のやつとかこの際買いなさいよね!』
「うああ! 隣の家キタコレ」
「頑張れば部屋の窓越しに会話できるんだよね」
「小石をぶつけたら『何?』って出てくるんだよね」
「もっとないかな、電気店関係でこう、萌えるような」
『んー電化製品とかで萌えってのは難しいですよねー』
「でもそういう難易度の高いところに常に挑戦していきたい」
「新ジャンルになりうるポテンシャルはあるとおもうんだ」
『それをあたしたちがどう穿れるか… ですよね』
「期待してるよ、カナちゃん」
「ところでなんで遅刻したの?」
『いや、あの…その… 昨日飲み会のあと… ボソ…」
「…!?」
「マジョリティー!?」
「ちっくしょうみんなのカナちゃんを! アノ野郎ゆるさねえ!」
『ちょ、ちょ、みなさん早とちりしないでくださぁい』
「でもっでもっ! … う … うう…」
「カ… カナちゃん的にはどうなの…? アイツのこと…」
『え… そんな問いただされても… ただ…同期ってだけで…
 恋愛感情とかそんな…』
「(ホッ)」
『う、うん… 今は…』
「今は!!??」
『あ、え… そんな、わ、わかんないですぅ、ぐ、ぐすん』
「あ、な… なかないで! カナちゃん!」
「ほらコレ録音されてるから! から!」
『そんないきなり、すきとか言われても、わからないですう』
「うんうん、そうだよね、だよね!」
「でもあいつは悪いやつじゃあないよ」
『… でも今になってみれば心の奥で自分の声が聞こえてくる
 そんな気がするんです。いつもあたしのことを
 真摯に考えてくれたあいつのことを思うと…』
「わーっ! わーっ!」
「いやおれはカナちゃんを応援する!」
「じゃあ俺も! 返事しちゃえよここで! な! な!」
「録音されてるから! あとでアイツ知らずに聞いて吃驚するぜ!」
『あ… あたしは… あ、あなたが…』
「…!」
「…!」
「…!」
『… … いらっしゃいませええー!』
「「「どうぞー!」」」


拍手の返信だ!


● 拍手コメント返信 ●

■最後のコメント返信の長文に感心した・・・。■

拍手コメント返信14へのコメントです ありがとうございます。
あんな目の滑るような一連の文章へ感心という二文字を頂けるとは
恐縮の極みでありまして謹んで御礼申し上げます
ねばつく液体はよくああいう妄想を日常的にしており人間として末期です
それにつけても何者なんでしょうね粘つきマニアって
しかし文化的に飽和しておりますところの現代社会には
概念の数だけマニアがいるとかいないとか
なんにしてもある一つのことを突き詰めて邁進することにはそれ自体に
なにかしら意味があるものではなかろうかと楽観視しております僕です
僕も変態を突き詰めて邁進したいものですが変態道は険しい道のり
僕はまだ登り始めたばかりです この変態坂を

■「粘つきマニア」の妄想展開に爆笑を超えて感動しましたwww嗚呼、もうだれも液体さんを止めることはできないのね…これからもねばつきの高みを目指して粘つきまくってくだしあ■

拍手コメント返信14へのコメントです ありがとうございます。
あんな目の滑るような一連の文章へ感動という二文字を頂けるとは
恐縮の極みでありまして謹んで御礼申し上げます
妄想展開を日常に行っておりますとあの程度の妄想は
ポワワワンという擬音とともに容易にすることが可能となります
粘性に関することでしたらなおさらです
ですものでいただきましたありがたいお言葉どおりに
これからもねばつきの高みを目指して粘つきまくりたい所存ですが
そんなネバネバするブログって存在を許されるのでしょうか それが心配ですネバネバ

■愛してます! (中略)世界樹絵板でこの漫画いいなあ、アレ、この絵柄ってもしかして……と思ったら案の定でした。自分もこっそりとどこかで描いているのですが、ねばつきさんは憧れです!■

拍手コメント返信14へのコメントです ありがとうございます。
恐縮なあまり体液をまき散らしそうです 光栄です
愛してると言われたのはベースボールベアーの曲を先日聴いたとき以来です
日常生きていてもっとも縁遠い言葉をかような変態ブログで頂くことになろうとは
神様だって予測できなかったかと思いますが実際起こっています
よって僕は神を超えた!! …妄言が過ぎました
最後にねばつきさんは憧れですとの信じられない御言葉を賜ることができまして
神様もビックリの感動なヘブン状態なわけなんですけれども
その感動を覆すくらいに「ねばつきさん」という言葉の響きと
憧れという単語とのアンバランスさにビックリしています
それにつけてもコメントと御言葉ありがとうございます

■匿名で…さん■

拍手コメント返信14へのコメント頂きました ありがとうございます。
返信は結構ですとのことでしたがこちらこそ丁寧なお返事どうもありがとうございます
矮小な私めはまだまだの存在であります故もったいないお言葉です
いつかはメディちゃんも報われればいいなと思っております エヘヘ

■くっ!ツッコミが足りない。こうなったらクマさんをツッコミにするしか・・・しかし、クマツッコミ自体がボケみたいなものになってしまい、さらにメディツッコミをせざるをえないのか!?■

チェイスギルド オン アイスへのコメントです ありがとうございます。
完璧にツッコミっていうことでキャラが形成されてしまっていそうなのが
メディちゃんだけになっております現状がありますですよね
でもその分かりやすさにとても助かっておったりします
しかし最近ボケ人口も増えて大変ですよね TPリカバリーも追いつきません
クマさんは多分レン子ちゃん並みにオールマイティーな予感がしておるので
ツッコミもこなせるとは思うのですけれどもやはりどう頑張っても所詮獣ですからね
メディちゃんの負担を軽減するためにクマさんがツッコミ代行してくれても
獣のツッコミですからね 普通に生きていたらクマからツッコミ入れられることって無いですよね
獣が人間にツッコんでいるという非日常には
メディちゃんとしてはツッコまざるを得ないでしょうね かえって負担ですよね
なかなか難しいものです がんばれメディちゃん
いつかメディちゃんの苦労をみんなで労ってみたいものです
そして素直じゃないメディちゃんがそのレア体験自体にツッコむ と

以下4層クエストバレ注意

■そういや「ドゥームバイソン≒おいちい」はIIの4層の例のクエストのおかげで半公式になりましたね。名前変わってますけど。……まさか。 見ているな!?ジョースターッ?!■

ひしめきチェイスファイア14(終)へのコメントです ありがとうございます。
そのクエスト僕もクリアしましたが偶然の一致に若干吃驚しました
バイソンってば本当に美味しかったんですね
…というか抵抗無くモンスター普通に食べる習慣があったんですね
晩餐会用の食材ということでしたが晩餐会ということは
あの公女さまも出席なされたかと思うんですが
あの公女さまが生肉を血液を滴らせながら
モッチャモッチャ言わせながら食べるのかと思うと興奮します

「ひうっ…生肉おいしい…魔物の生肉おいしいよおっ…
 お父さまは病と今だって闘ってるというのに娘の私と来たら
 こんな公国のお偉いさん方と生肉食べているんですもの不届き者です…
 でも噛んだ瞬間に口内に広がる生き血がジューシーで甘みさえ感じますううううっぅ!
 口の脇から溢れて伝ってポタポタと落ちる血の雫がリズムを奏でますですううううっ!
 美味だ美味だとその一滴一滴から聴こえてくるようですわあああ!!!
 お父様こんな肉欲豊かな娘を許してくださいませっていうか肉うめえー!!!」

ってちゃんと火とか通して料理しますよね多分 それにもっと上品に食べますよね
それ以前にねばつく液体が人類として終わりすぎですよね

■すげえ好きです。すげえファンです。これからも楽しみにしてます。■

チェイスギルド オン アイスへのコメントです ありがとうございます。
上記のように人類として終焉しがちな存在の僕ですが
かようなお言葉を賜ってもよいのでしょうか 恐縮です
シンプルな言葉には輝きがありますね
この現代におけるダークマター的な存在であるねばつく液体ですが
その輝きに包まれても良いのでしょうか
というかこんなブログへコメントしていただき感謝の極みです
最近かなり異質な変態角度の世界樹の迷宮ブログです
こんな僕とこんなブログですがこれからもよろしくお願いします、かしこ

2008.03.20 | 拍手コメント返信

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ねばつく液体

Author:ねばつく液体
手慰みに描いた
「世界樹の迷宮」マンガ置場

ねばつくツイッター

TWITTER

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。