スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

拍手コメント返信21

もはや更新のスパンが不定期すぎて足取りのおぼつかないFOEの移動ルートのように
更新時期が読めないここのブログなのですが
いまだ慈愛に満ちた拍手を頂いており恐縮です
拍手に加えコメントまで残してくださる方がいらっしゃいますので
簡単ではありますがあらためて返信してみます ありがとうございます
今回の拍手返信は時折ギルドメンバーがでしゃばります
kao-pala.jpg 「続きから読めるぜ!」


●拍手コメント返信●

■クマばっかwwwww■

「ギルドお悩み相談室」へのコメントです ありがとうございます。
今回クマちゃんが紹介してくださったのは優良リストランテであります
シェフの味もさることながら料理を運ぶカメリエーレの物腰や人柄も好評で
その日の舌が求めておるものを的確に運んでくる手腕はお見事の一言に尽きます
ソムリエが選ぶワインもこれ以上なく料理の味を引き立て格別
気さくな店員たちのとの会話もウィットに富んだユーモアセンスのジョークが飛び交い
非常に充実した食事を楽しむことができる知る人ぞ知る名店なのですけれども
店員は全員クマ科のパンダです

■なんという三つ星店! さすがクマちゃん、いい店知ってるぜ! あと話し終わるまでツッコミ控えてたメディちゃんも空気読める子で大変ナイスです。■

「ギルドお悩み相談室」へのコメントです ありがとうございます。
クマちゃんの顔の広さは特筆すべきところがありますね
ペットネットワークとでもいうのでしょうか どちらにせよ
このハイラガードのペットたちとの文化交流どは濃厚であります
メディちゃんはついに「溜め」の精神を学んだのかもしれません
彼女なりのツッコミフォースなのかもしれませんね
いや それよりもツッコミはタイミングも命ですもので
空気を読むことが何より大事なのかもしれないことを既に分かってらっしゃるような気もします

■最後の最後で腹筋がちぎれるかとおもいましたどちくしょうwwwwwwwwwwwwwww■

「ギルドお悩み相談室」へのコメントです ありがとうございます。
何も知らずに先に店に入ってしまって でも店員全員真面目に働いてるから何もいえなくて
でも無駄に料理は旨いものだからさらに何もいえないままでいたら
リーダー達がやってきて完全スルーで話を進めるもんだから
溜めて溜めて溜まった魂の奔流を最後の最後でブチこんだ感じですね
飲み物をおごってくれるくらい嬉しかったんでしょう ツッコミ気質も大変ですよね!
ラストのコマの1こ前のコマのメディちゃんの表情は凄くいい顔だなあと思います

■これからこのギルドで何が起こるのやら…  あぁっと!!…脳内ファンタジーが…どんどんとひろっガっていく……■

「拍手コメント返信20」へのコメントです ありがとうございます。
知らないうちに人間も増えて人間関係もおばかな連中なりに
色々増えていったこのギルドですが ホント一体これからどうなっていくんでしょう
しかし冒険者モノで思い浮かぶこととしてはやはり
冒険自体の面白さもさることながら それを行うにあたり渦巻く人間関係が
味わい深いものだったりしますよね
このギルドはなんかそっちの方がてんやわんやすぎてちゃんと冒険できてるのか
そこらへんが不安です 生暖かく見守っていただけると幸いです

■レン子とメディ子がかわいすぎるwwwww■

「このブログについて」へのコメントです ありがとうございます。
あそこの続きからをクリックしたら らしくないギルドメンバー全員の絵があったりしますよね
それを閲覧いただいてのコメントかと思うのですが 拙い画力ですが
レン子とメディ子への賛辞どうもありがとうございます

kao-chemi.jpg
(…。)

願わくばたまにはケミちゃんの事も思い出してあげて頂ければ幸いです
多分ケミちゃんはこのブログの主人公のはずだったんです

kao-pala.jpg
「主人公は俺だぜ」

kao-chemi.jpg
「えっ」

■前回のからぽつりぽつりとスピッツネタ入ってます…よね?粘つく液体さんもスピッツも大好きです!下ネタブーストも大好きです!!■

「拍手コメント返信19」へのコメントです ありがとうございます。
誰か気づくかしらと淡い期待を込めてましたが気づいていただけたようで嬉しいです
「鬼力」という単語で真っ先にフラッシュバックしたのがスピッツの「けもの道」の歌詞だった、
そんな ねばつく液体は10年越しのスピッツファンです
14歳のころからスピッツにハマりましたのでそんな計算になってしまいます
大体のアルバムは持っています上に人生に絶望しかけた時は
ギターを抱きかかえスピッツの名曲「おっぱい」を熱唱するていたらくです
そんな感じで「スピッツ好きに非エロはいない」という持論をも独自展開しつつ
シモネタブーストもこれからも展開していこうと思います ありがとうございます
さあ一緒に僕とエロくなりましょう…! 怖がらないで 闇の向こうへ…!
そんなこといきなり言われても困りますよね ごめんなさい
でも気が向いて 骨の髄まで愛してくださったならば
べチャべチャのケーキの海で平和な午後の悪ふざけします
…って なにこの僕のコメント返信! 怖い! マサムネは変態!

■この二軍メンバーでまともな人は、「バード」と「クマちゃん」なのかもしれない・・・       気のせいですよね・・・・・うん、気のせい気のせい・・■

「サクランフクロウパニック」へのコメントです ありがとうございます。

kao-bard.jpg
「比較的 俺は存在が空気気味なんだよNEEEE」

kao-kuma.jpg
「グオァグオァ (そう仰らないでください 人間というものは相互の関係性の中で生きるもの
 バードさんの存在そのものが他の誰かとの関係性を発生させておると思います
 あなたがそこにいるということだけで意味があり何かの変化を成しえています
 ですから御自分を空気という表現で卑下される必要はありません むしろ
 バードさんは謙虚と言う言葉で本来賞賛されてもよい状態とも言えると思います)」

kao-bard.jpg
「総括すると俺 地味なんだよね
 今だって やんわり慰められたよねクマちゃんにね」


■夢にお宅のバードとペットが歌ってる場面に出くわしました、責任とって下さい■

「拍手コメント返信20」へのコメントです ありがとうございます。

kao-kuma.jpg
「グオゥ (バードさん、このコメントを読んでください。ほら)」

kao-bard.jpg
「誰かの夢にまで出てこれただなんて嬉しいね 涙チョチョ切れそうになるね」

kao-kuma.jpg
「グフグフ (ありがたい光栄なことですね)」

kao-bard.jpg
「でも冷静に考えてあのシーンが夢にまで出てくる原因を考えるとやはり
 歌をクマちゃんが歌っているという非日常感が
 夢と言う人間の非現実を脳内でシミュレートする現象と相性が良かったと思うわけで
 要するに夢にまで出てこれたという栄光の鍵を握るのはクマちゃんの存在であって
 俺はただのオマケでしかないよね」

kao-kuma.jpg
「ガウガウ (バードさん、後ろ向きキャラはダークさんと被っていますし
 今になって打算的にそういうキャラを醸し出そうとしないでください
 私はありのままのバードさんがいいと思います)」

kao-bard.jpg
「すいませんでしゃばりましたこれからも地味にいきます」


■なんというツッコミカタルシス!しかし、ガン君が女の子だったとは・・・もう、ダク男一筋でいくしかねぇ!■

「ギルドお悩み相談室」へのコメントです ありがとうございます。
性別はずっとぼやかしたままでいこうかなとも思ったんですが
ぼやけたままガンちゃんに接する人たちと
事情を知って接する人たちもいるという微妙な感じもいいかなと思いまして
あんなふうにカミングアウトさせてしまいました
というかあのパンダのレストランが描きたかっただけであまり考えていません すいません
色んなところであのガンナーのあのグラフィックはおにゃのこに見えるという意見を
拝見しましたしそれに賛同してしまったので今回の展開です

あと個人的に浮世をあまり知らない高貴なお嬢さんが
自らの夢や目的を果たすために独自の特訓で能力を高め
世間知らずのままいきなり 冒険の現場にでて
いろんなギャップやら未知の世界にアワアワしたりするのを
遠目でみるのが好きな ねばつく液体ですので今回のガンちゃん設定は完全な趣味です
そういう子って 中途半端にプライドとかもあったりして知ったかぶりをして
それが後々に大変なことになったりしてボワンボワーンってなりますよね
勘違いも多数発生しそうですし もう たまりませんっていうか
本人一生懸命だし不器用じゃないんだけど不器用っていうか
打算的な狙ったような不器用さじゃなくて結果的に不器用っていう
なんというかあざとさが感じられないような ああしょうがないよねーっていう
後天的な不器用さで結局ドジ踏んじゃうような
kao-med.jpg「もうええわい!」

…すいません うまくお伝えできないのがもどかしく
自らの語彙力の無さに絶望しております
こんなよくわからん変態が不定期にお届けするブログですが
これからもよろしくおねがいします、かしこ

2008.05.17 | 拍手コメント返信

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ねばつく液体

Author:ねばつく液体
手慰みに描いた
「世界樹の迷宮」マンガ置場

ねばつくツイッター

TWITTER

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。